口臭でトラウマになった私の経験・・・

私が昔つき合ってた人は、口臭がきつい人でした。
会話をしているとツンとくるような匂いがして、
モハッとした腐敗臭もしていました。
肉が好きで、あまり野菜を食べない人だからでしょうか。

口臭がするのは歯周病だったり、
胃が悪い可能性もあるようですが、
蓄膿症で鼻が悪い人も口臭が酷くなると言われています。

歯周病の場合は、
歯茎から血が出てくるので自分でも分かるみたいなのですが、
内臓の病気からくる口臭だと、
自分では気づきにくいのかもしれません。

大好きな人だったけど、どうしても口臭が耐えられず、
何とか気づいて欲しくて色々な事を試みました。

まず私が匂いを気にしているという感じで、
飲食店に行った時には、率先して歯を磨いてきたり、
「口臭予防にいいかなと思って。」とガムを食べてみたりしました。

でも、相手には一向に伝わらずに
「お前は潔癖症なの?」と笑われました。

それだけでなく、ある日知人の男性から、
「口が臭いなら病院に行った方がいいよ」と言われてしまいました。

たぶん彼が言ったのでしょうね。
どうやら私が口臭がきつい人だと思われてしまったようです。

私は、自分は口臭はしないと思っていたんだけど、
この事で一気に不安になってしまいました。
もしかしたら、私って口が臭いのかな?と。

自分の匂いは分かりにくいものですよね。
親友に相談してみたら「匂わないよ」って言ってくれたけど、、
それからというもの、
自分はもしかして口臭がするんじゃないかとトラウマになってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>